about us

 

暮らしをちょっと豊かにする「ものづくり」
職人たちが「伝える/届ける」マガジン

 

「& magazine」は「ものづくり」をする職人たちが、自分たちの仕事や製品を皆様に直接「伝える/届ける」ためのマガジンです。暮らしの中にあるたくさんのものたち。それを作った職人たちの顔や思いが見えるようにしたい。そんな思いでファッションデザイナーの村松啓市が、仲間を集めて立ち上げたのが、この「& magazine」です。毎日をちょっと豊かにしてくれる「やさしくて、あたたかくて、ほっとできる」ような、そんな時間をお届けします。



brand

 

& wool

presented by AND WOOL

ファッションブランド「muuc」のデザイナー村松啓市が立ち上げた、ニットを専門に扱うセカンドブランド。ニットの専門知識をもつ村松が、手仕事によって生まれる上質なニット製品の製造から販売までを、一括管理している。また、さまざまな事情から外に働きに出ることが困難な人に在宅ワークの仕事を提供したり、就労支援事業所への仕事発注や商品開発協力なども行っている。製品に関わるすべての人を幸せにする仕組みを実現。村松は2016年から地元静岡に活動拠点を移し、島田市にアトリエをオープンした。

 

 

HP

Twitter

Instagram

 

& tea

presented by chabashira

明治時代から続く静岡茶農家の五代目とその仲間の3人(写真左から杉山将夫・すぎやままさお、久保田泰行・くぼたやすゆき、曽根彰宣・そねあきのぶ)で立ち上げた、日本茶ブランド。日本茶の「面白さ」と「格好良さ」に魅了されたメンバーが、静岡の茶畑でその可能性を追求している。屋号の「chabashira(茶柱)」には、お茶を飲んで「縁起」のいい毎日を送ってもらいたいという思いが込められている。お茶を飲んだときの「ほっ」とする瞬間をよりたくさんの人に味わってもらうために、伝統的な日本茶文化を自由な発想で発信している。2019年より地域の人も巻き込んだ「開かれた畑(オープンファーム)」作りの挑戦も開始。

   

 

HP

Instagram

 

& fashion

presented by muuc

村松啓市がデザイナーを務めるファッションブランド。15年間「everlasting sprout」として活動してきたブランド名を、2020年春夏コレクションより「muuc(ムーク)」に改めて新しいステージへ。人の「手」から生まれるものづくりの可能性を追求している。背景となる社会や環境も含めたプロダクトデザインから服を生み出すことを大切にしながら、「服のストーリーを語り続ける」ブランドとして新しい挑戦も次々と開始。

 

 

HP

Twitter

Instagram

 

& honey

presented by Oe beekeeping

 



special thanks

 

Mio Akahori